サイトロゴを使った看板を作ってみた

こんにちは、レーザー加工を行っているアツシです。

今回は弊社のサイトロゴを使った看板を作ってみました。

完成品

仕様・使用機材

仕様

  • 木板
    • 厚さ:1.5mm
    • 横:38mm
    • 縦:28mm

全体図

加工前の全体図

横からの図を見ると厚さはこのくらいです。

加工前の木板(厚さ)

使用機材

  • Adobe Illustrator CS6
  • レーザーカッター

製作の流れ

1.画像の作成

Adobe Illustrator で描画するイラストを用意します。
バージョンはCS6ですが、今回のイラストは線ツール程度しか使っていないので、どのバージョンでも作成できます。

今回はクラタ総合研究所を英語で書きました。
Kurata Research Institute

また研究所っぽさを表現して、理科室にある機材を加えてみました。

2.レーザーカッターで描画

作成したファイルをレーザーカッターで描画します。

ソフトの画像を挿入

レーザーで描画を行う際の出力を設定します。
以下の設定を変更させると、完成品の仕上がりに影響します。

レーザー出力設定

  • 出力値(レーザーの強さ?)
  • 描画スピード
  • 高さ

描画する木板をセットし、出力を開始。

仕上がりはこんな感じです。

横からの完成写真

壁にかけるとこんな感じになります

壁掛け

反省、まとめ、考察など

今回はある程度の重みと厚さがある方が看板として使いやすいと考え、材料を木板で作ってみました。
レーザーの出力設定を変更することで他の材質でも描画できます。

レーザーで作成すると焼いた仕上がりとなるため、今回の木板だと雰囲気も出て納得の行く仕上がりとなりました。

他の材質での実験も今後載せていきたいと思います。