タイトル動画をつくってみよう!第一弾トレペ

新年あけましておめでとうございます。

マサシです。

年明けからだいぶ経ってしまいましたが新年1回目の投稿です。

今回は「タイトル動画」を作ります。

「よくフェイスブックのタイムラインとか、インスタグラムに出てくるようなちょっとした動画を作って、広告に使えるといいな」と思い、製作してみることにしました。

今回はトレーシングペーパーの裏が透けることを使って、作ってみます。

製作過程

まず作ったデータはこちら

タイトル

▲本ブログのタイトルロゴにしているものをちょっといじくりました。

これを一色ずつ分けて印刷します。

トレーシング

▲こんな感じでできました。

これを一つずつ重ねることで、タイトルロゴができあがるという作りです。タイムラインに出てさっと見るだけで考えているので、短ければ15秒、長くても30秒くらいで考えてます。

それでは撮影です。

撮影は三脚の上の部分をひっくり返して使います。ネットで「俯瞰で撮影」を調べてみたら、この方法が出てきました。自分で三脚持っておきながら、忘れてました。

三脚

▲雲台(カメラをくっつけるところ)がこちらに向いているのが分かるでしょうか。

それよりどこで撮影してんだ?って思われそうですね笑

ちなみにカメラはソニーのNEX-F3というデジタル一眼レフです。もう5年くらい前に買ったやつですが、液晶画面が動かせるので、自撮りがしやすいものです。

ソニー デジタル一眼カメラα(アルファ) 公式ウェブサイト。デジタル一眼カメラα(アルファ)NEX-F3の商品ページです。

この液晶が動かせるのがよかったです。映像を見ながら撮影できたので。

普通はビデオカメラでやった方がいいですね。

それではカメラをつけたら本番です!

ただ単にトレーシングペーパーを重ねるとう作業をしている動画を撮影始めました。

元々30秒くらいのつもりなので、明るさ調整したり、手元が狂ったりでやり直しは結構しましたが、それでもそこまで時間かかりませんでした。

そしてできたのがこちらです。

音はナシにしてます。

予定の30秒を大きく超えて40秒くらい手間取ってしまったので、2倍速にしました。

どうでしょうか。なんてことはないですが、よくEテレを見る自分にとっては「0655」を意識してます。(笑)

次回に向けて

私自身、プライベートではMacbookを使っているので、iMovieで編集しているのですが、今回は会社のWindowsのMovie Makerを使いました。

いろいろ修正したいところがあるので、また近いうちにiMovieで編集しなおそうかなぁと思っております。

まだまだなところが多いですが、フェイスブックのタイムラインなどで動画の広告などみると「おっ!」と思ってもらえるのではないでしょうか。

今後も印刷の工程だとか、手作業の工程だとか、ピタゴラ装置的なものとか(笑)、面白そうだと思った動画はいろいろ作っていきたいと思います。

シェアする

フォローする